ニキビに悩んでいました

私が悩んでいたのはおでこや顎に大量にできるニキビです。中高生の頃から出始め、思春期だからと思っていたものの20代になってもなかなか治りませんでした。ニキビを隠そうとカバー力の高いと言われる化粧品を試しても、色は隠れるけども表面はデコボコ。化粧の仕上がりが悪くて外出するのも怖くなってしまいました。 私が実践したスキンケア方法はシートマスクでしっかり保湿することです。私は脂性肌寄りの混合肌で、水分を与え過ぎるのは良くない、という思い込みで今まではスキンケア化粧品の量をかなり減らしていました。脂性肌でも保湿が重要だと友人から聞き、保湿成分がたっぷり入った毎日使えるシートマスクを試してみることにしました。使い方は簡単で、化粧水の代わりにシートマスクをつけるだけです。 私がシートマスクの保湿を実践してどうだったかというと、驚くほどにニキビが減少しました。始めたては特に変化が無く、この方法でも効果がないと諦めようともしました。しかし1ヶ月後くらいに鏡の前に立って改めて自分の顔を見てみると、ニキビによる顔の赤みが引いていたのです。出っ張っていたニキビも少々の凹凸があるくらいになっていることにも気付きました。3ヶ月後には顔からほぼほぼニキビが無くなり、今ではUV下地とパウダーだけでベースメイクを完了させるほど肌がキレイになりました。 シートマスクの保湿をおすすめしたい人は、特に私のように脂性肌によるニキビで困っている人です。保湿から遠ざかるスキンケアをしてしまっている脂性肌の方が多いと思うからです。ただ、この方法は根気強く毎日しっかり保湿をしなくてはならないので、時間にゆとりのない方にはあまりおすすめできません。 毎日使えるシートマスクはドラッグストアなどで手軽に入手することができます。効果が出るか分からない高い化粧品を買うよりも、まずは安価なものでも良いからしっかりと肌の保湿を行うことが重要だと思います。普段の化粧水をシートマスクに置き換えて時間を置くだけでいいので、まず試してみるのが良いと思います。
ヴォルスタービヨンドブラストの口コミや効果を徹底解説!