肌のザラつきの対処方法

私が悩んでいたのは肌のザラつきと、繰り返しできるニキビです。中学生の頃からニキビに悩み、思春期ニキビが落ち着いた後も頬やあごの辺りのザラつきが気になるようになり、肌がツルツルであることがありませんでした。 私が実践したスキンケア方法は、朝の泡洗顔と、化粧水、美容液のシンプルなケアです。以前は肌の乾燥を避けようと朝は水のみの洗顔にし、スキンケアは導入オイル、化粧水、乳液、クリームなどたくさん使っていましたが、現在は洗浄力弱めのArougeのモイスチャーフォーム、保湿力の高い菊正宗の化粧水、美容液を使用しています。 私が朝の泡洗顔とシンプルな高保湿ケアを実践して
どうだったかというと、頬のザラつきがなくなり、引っかかりがないので化粧ノリが良くなりました。また、ニキビもできにくくなり、今はほとんど悩んでいません。何より常にザラザラが当たり前になっていた小鼻のあたりもツルツルになり感動しました。冬でも乾燥することなくモチモチの肌を保てています。 朝の泡洗顔とシンプルな高保湿ケアをおすすめしたい
人は、乾燥肌と思い込んでいるけれど実際は皮脂分泌が多いという方、たくさんケア用品を使っても調子が良くならないという方。おすすめしたくない人は超乾燥肌の方です。 自分は乾燥肌だと認識している女性が多いので、恐らく私もそうと思い込んでずっと朝は水洗顔にしてきましたが、お昼休みの化粧直しではあぶらとり紙を使う必要もあったので思い込みだったかと思います。今一度自分の肌の状態を把握して過不足のないケアが必要だと思います。
http://hwm.moo.jp/